《開催中の展示》

●2022年7月1日(金)~10日(日)  
佐藤紘子個展『Combine』
場所:芝田町画廊(大阪市北区芝田2-9-19 イノイ第2ビル1F)
時間:11:00―19:00(最終日は17時まで)

油絵具、アルキド樹脂絵具、銀箔、陶芸、といった様々な素材を融合(combine)させた平面絵画・立体作品を展観いたします。

在廊予定日 1日,3-6日,10日 (12-18時ごろ)

※在廊中、公開制作を行います。

『不安は小さく、夢は大きく』 

場所:アートデアート・ビュー(高槻市北園町12-30)

期間:2022年4月21日(木)~30日(土)   4/26(火)休廊

時間:12:00~18:00(最終日17時まで)

ギャラリートーク:2022年4月23日(土)14時~                                 (状況により、人数を制限させていただく場合がございますので、ご了承ください。)

作家在廊日

佐藤紘子

21日・22日・23日・24日・25日・29日・30日


 

作家:HiroGeTai

よしもとの芸人画家たいぞうと、関西を中心に数々の展覧会で発表を行う美術作家、佐藤紘子によるアートコラボユニット。ともに、見る人に笑顔を届けたいという、前向きな気持ちで絵画を描いていることに共鳴し、2021年にアートユニットを計画、2022年に結成、活動を開始した。幸せを広げたい、笑顔を広げたい、前向きな気持ちを広げたい――そんな思いが、コラボ名には込められている。

展覧会内容:

HiroGeTaiがアートユニット結成後、初のコラボ展示。

私たちは日々を生きていく中で、毎日、良いことだけで過ごせるのが1番だけれども、誰しもが、不安やマイナスな気持ちも持ち合わせています。でも、それは決して悪いことではなく、そういった葛藤があるからこそ、人間というものが成り立ち、それを跳ね返すだけの力が欲しいという思いが、明日へ向かう活力となります。

「今」に力を与えてくれる色が詰まった絵を描くたいぞうと、どこか哀愁がありつつも力強い存在感を描く佐藤紘子が、日々、不安はあるけども、それを覆すような「笑顔」「夢」「楽しむ」「こどもの心」「HAPPY」といった、幸せでポジティブなワードをテーマに制作した作品を展示します。また、1枚の絵を2人で描きあげたコラボ作品も発表します。

こどものような心の「目」で描く強さを持ち、前向きな気持ちを思い出させる絵画でありたいと、両作家は願う。平面的で、独創的な色遣いが特徴のたいぞうと、立体的で現実的な色使いの佐藤紘子の両者が織りなす世界は、どのような絵画を生み出すのだろうか。

たいぞう
佐藤紘子